GINのアニメ感想日記

わたくしGIN(ぎん)の独断と独断によるアニメ感想ブログです!

GINのアニメ感想日記

この音とまれ!

〈目次〉

視聴前の印象 

 箏アニメ……すくなくとも僕自身は未知の領域です!

 廃部寸前の部活が頑張る話は面白いだろうし楽しみです!

作品情報 

あらすじ

 廃部寸前の時瀬高校箏曲部。

 一人になってしまった部長のもとを訪れたのは不良少年とその友達、そして箏の天才少女だった。

 それぞれの箏の音が紡ぐ青春学園物語―

f:id:gin1261:20190408184226j:plain

©アミュー/集英社この音とまれ!製作委員会

公式リンク

konooto-anime.jp

twitter.com

放送情報

TOKYO MX 2019年4月6日(土)より毎週土曜日25時〜 

BS11 2019年4月6日(土)より毎週土曜日25時〜

AT-X 2019年4月8日(月)より毎週月曜日22時〜

         リピート放送:毎週水曜14時/毎週土曜6時/毎週日曜6時

とちぎテレビ 2019年4月10日(水)より毎週水曜日23時〜

WOWOW 2019年4月10日(水)より毎週水曜日24時〜 全話無料放送

スタッフ・キャスト情報

原作:アミュー

  (集英社ジャンプSQ.』連載)

監督:水野竜馬

シリーズ構成・脚本:久尾歩

キャラクターデザイン:山中純子

音響監督:髙桑 一

アニメーション制作:プラチナビジョン

 

久遠愛 役:内田雄馬

倉田武蔵 役:榎木淳弥

鳳月さとわ 役:種﨑敦美

高岡哲生 役:細谷佳正

足立実康 役:石谷春貴

堺通孝 役:古川慎

水原光太 役:井口祐一

来栖妃呂 役:松本沙羅

滝浪涼香 役:浪川大輔

神崎澪 役:蒼井翔太

久遠源 役:金尾哲夫

倉田武流 役:花江夏樹

真白 役:朝井彩加

久遠衣咲 役:水樹奈々

主題歌情報

オープニングテーマ:蒼井翔太「Tone」

エンディングテーマ:内田雄馬「Speechless」

※放送情報は公式ホームページより引用しています。 

感想

第1話「新入部員」

 愛……良かった。

 本当にいい奴らですね!

 1話から泣きそうになったの久々~

 

 今期一番の注目作かも……今後に期待します!

f:id:gin1261:20190409155825j:plain

©アミュー/集英社この音とまれ!製作委員会

f:id:gin1261:20190327155505j:plain

この音とまれ! 第1話評価 ☆5

この音とまれ! 2【電子書籍】[ アミュー ]

価格:449円
(2019/4/9 16:04時点)
感想(0件)

第2話「資格の在処」

 愛w激おこぷんぷん丸ですねw

 

 さとわ怖いな~でも確かに猫かぶりは大切。

 

 やっぱり愛とさとわは馬が合いませんね……。僕も楽器をやってた者として、確かに楽器傷つける奴に演奏する資格はないと思いますね。

 でも愛は……そんな悪いわけじゃないですけどね……。

 

 さとわの演奏聞いて、愛が変わりました。人が変わる、人を変えるってすごいことですよね!

 

 愛、ほんとすごい。ちゃらちゃらしてる軽音部なんかより全然愛の方がかっこいい!

 

 なんやかんや、3人は結束して、箏曲部スタートですね!

f:id:gin1261:20190414130419j:plain

©アミュー/集英社この音とまれ!製作委員会

f:id:gin1261:20190327155505j:plain

この音とまれ! 第2話評価 ☆5

【中古】この音とまれ! コミック 1-19巻セット (コミック)

価格:7,376円
(2019/4/14 13:34時点)
感想(1件)

第3話

 愛とさとわほんと仲悪いですねw

 さとわまーた愛が気にするような言い方で言うしw

 

 うわ、さとわスーパー猫かぶってるwあっかんべーしてるしw

 

 さとわ怖いw確かに名前さえあれば潰れないけどw

 

 さとわ過去に何かあったんでしょうか。気になります。

 

 おばあちゃん優しい。ああ言う思いやり、本当に素晴らしいです。

 

 それに比べて教頭ほんとに性格悪い。アニメドラマの教頭ってなんでいつもあんなんなんですかね。

 しかも理由が愛が不良だからって。今をロク観てもないくせに。ひどい。

 

 でもそれに感化されて実康、通孝、光太が琴をやる気に。頑張れ!

 

 そして6人で演奏を聴きに行きました。

 流星群。うん、かっこいいしとんでもない迫力。

 このメンバーでこんな難しい曲弾けるんでしょうか。

 

 さとわ愛に本心をポロリ。禁句ですね。

 やっぱり思っちゃうことはあるんですね。愛が世間的に評判悪くなければ、確かに廃部の危機はないですもん。

 

 さとわ気にしてますね。愛がやめるかもって。でも愛は本当に真摯に琴と向き合ってて。

 さとわも何か感じましたね。初めて褒めました。

 

 誰かの行動が人を変える。いいですよね。次回も楽しみにします!

f:id:gin1261:20190421235605j:plain

©アミュー/集英社この音とまれ!製作委員会

f:id:gin1261:20190327155505j:plain

この音とまれ! 第3話評価 ☆5

この音とまれ!~時瀬高校筝曲部~ [ 時瀬高校筝曲部 ]

価格:2,700円
(2019/4/21 23:59時点)
感想(14件)

第4話「初めての響き」

 早速喧嘩w

 

 パリッと、ね〜

 指硬くするのは1ヶ月じゃ無理じゃないですか?w

 

 困ったらすぐばーちゃんの家w

 お、かっこいいこと言ったと思ったら、失礼なやつw

 冥土の土産はダメw

 

 でもおばあちゃん良い人ですね!

 

 4人ともすごい頑張ってる。

 

 音楽って合わせるとすごいですよね!

 でもそれが本当に難しい。

 ましてや琴。絶対に難しい。

 

 うん。

 愛の言葉、響きますね。

 わからないことはわからない。そう言わなきゃ。

 

 お、なんとなく形になってきましたかね?

 

 光太少し不安みたい。

 でも、そう言う時こそ仲間を信じて演奏する!

 すればああ言う風に合う瞬間が来ます!

 

 にしてもパッとしないけど武蔵ちゃんと部長ですね。

 

 良いじゃん良いじゃん、そうそう!

 こういうの好きです!

 

 愛すごい。

 やっぱおじいさんの言ってた通り才能があるんですかね?

 

 武蔵は決意を新たにしましたね!

 

 さとわの目が……怖っ!

 何をどう思って聞いたんでしょう。

 

 次回が気になります……。

f:id:gin1261:20190429170741j:plain

©アミュー/集英社この音とまれ!製作委員会

f:id:gin1261:20190327155505j:plain

この音とまれ! 第4話評価 ☆5

【新品】【本】この音とまれ! 2 アミュー/著

価格:473円
(2019/4/29 17:09時点)
感想(0件)

第5話「響き届け 僕らの音」

 さとわ、かなり責任感じてる。

 

 本当に愛ってすごいやつですね。

 

 なんでいちいち2人は喧嘩するかな〜w

 

 ばあちゃんの言う通りですね!

 音楽で人の感情を動かすって本当に難しいですもんね!

 

 あの根性ひん曲がった教頭も、もしかしたら変わるかもしれないですもんね。

 

 あ、もうついに本番なんだ。

 

 さとわの気持ちはもうすっかり変わったんですね。

 

 いやー本番ですか〜

 緊張って不思議なもんで、失敗しないように頑張ると、頑張るだけ緊張する。

 

 こういう時こその仲間ですよね!!

 

 おお、愛がおばあちゃんを。

 

 にしてもひどい。

 

 愛がガン飛ばしただけで全校生徒が黙った。

 すごいですね。

 

 すごい迫力。

 

 哲生、本当にいいやつなんですね。

 

 こりゃすげーや。

 

 どうなったかは次回へ持ち越しのようですね。

 現状ぶっちぎりで今期1番です!

f:id:gin1261:20190506185449j:plain

©アミュー/集英社この音とまれ!製作委員会

f:id:gin1261:20190327155505j:plain

この音とまれ! 第5話評価 ☆5

この音とまれ! 1【電子書籍】[ アミュー ]

価格:449円
(2019/5/6 18:56時点)
感想(0件)

第6話「見えない境界線」

 おお、ちゃんと演奏の続きから始まった〜!

 

 これだけ全校が湧けば部の存続も納得せざるおえないですね〜

 

 教頭持ち上げるのうまいな〜

 これでもう教頭は手が出せませんねw

 

 うんうん!

 これが音楽を奏でる魅力!

 

 全国はまあ何事でも本当にやばいですけどね〜

 

 おばあちゃん。

 おお、いいもの持ってたんですね。

 

 うん泣ける……。

 愛のおじいちゃんの琴の形見。

 

 何いってるの、愛以外に弾ける奴なんていないですよ。

 

 名前入りか〜

 ほんと泣かせにきますね〜

 

 愛もさとわもすごいみんなの人気者ですね!

 

 お、顧問が来た。

 

 超やる気ない顧問ですね。

 しかも最悪な顧問。

 

 この先生厳しいだけなのかな……?

 

 妃呂、舐めてますね。

 

 妃呂なんか怪しい。

 

 1年生の面々やる気ですね。

 

 妃呂琴できるんですか!?

 まじですか。

 

 古典か〜

 僕は吹奏楽ずっとやってたんですけど、なかなかそう言う曲ないので多分相当難しいんでしょうね〜

 

 琴って多分高いですよね。

 その点、さとわがその辺頼れますね。

 

 なんか妃呂かき回してるな〜

 最低だよ。

 

 この3人がそのわけわからん嘘陰口でどう感じるか。

 もしかしたらやる気になるかも。

 

 えー!

 愛の琴100万もするの!?

 確かに楽器の相場は高いけどやば……。

 

 あー、そう言うこと言っちゃまずい。

 

 やっぱ妃呂めっちゃかき回してくるな〜

 

 完全に愛の不良イメージ払拭されましたね。

 

 うわ、妃呂最低な奴。

 んなことさとわは言わないよ。

 

 愛はちゃんとわかってますね。

 

 これはもうこれ以上妃呂がかき乱しても無駄ですね。

 

 暇つぶしね〜

 ザマァ。

 

 妃呂に良心があればいいんですよね。

 

 ないなこりゃ。

 

 ボロアパートですね。

 

 もしかして家出でもしたんですかね?

 

 あ、ほんとに一人暮らし?

 

 別にお嬢様じゃなくても何の問題もないですよね?

 

 うん、次回が気になります。

f:id:gin1261:20190512222712j:plain

©アミュー/集英社この音とまれ!製作委員会

f:id:gin1261:20190503192107j:plain

この音とまれ! 第6話評価 ☆5

この音とまれ! 15 (ジャンプコミックス) [ アミュー ]

価格:473円
(2019/5/12 22:28時点)
感想(5件)

第7話「知られざる音の葉」

 なんか普段はなかなか見れない慌てたさとわですねw

 

 すごい姿勢w

 

 一人暮らしの風邪は辛いですよね……

 

 勝手にみてるじゃんw

 

 幼きさとわ。

 さとわのお母さん優しい感じですね。

 

 さとわはお母さん想いなんですね。

 

 ムカつくババアだな。

 なんだこのババア。

 

 なるほど……

 さとわのお母さんはいろんな人に批判されて煽られて変わっちゃったんですね。

 

 さとわはこんな感じで友達もいなくなって、人生も決められて。

 

 コンクールがそんな母への反抗ですか。

 

 うん。精一杯のさとわの想いも届かなっかたんですね。

 

 うーん……。

 このお母さんも責められない。

 でも許せない。

 

 いや、帰れよw

 確かに病人1人置いてけないですよね。愛優しいですね。

 

 愛、本当に優しいな。

 なんでこうも感動を誘うんだか……。

 

 はい、クズ女〜

 痛い目見やがれ。

 

 光太スキンシップw

 

 だから何?

 

 へー、破門されてたんですか。

 で?

 

 まあ、そんなもんですよねw

 そもそも家元だから付き合ってるわけじゃないんだから。

 

 バカですね妃呂。

 

 なんだこいつ。

 武蔵の言う通り。

 本当に暇なやつ。

 

 は?

 なんで殴ってんの?クソ野郎だな。

 

 確かに、過去に何かあったかもしれませんけど、それが他人を壊していい理由にはなりません。

 

 武蔵、痛いほど気持ちがわかる。

 ああ言う人種を『スーパー自己中』って言うんですよ。

 僕も大っ嫌い。

 冗談じゃない。

 

 武蔵、本当にすごいよ。

 

 さとわよく言った!

 と言うか箏曲部の連中すごすぎる。

 

 なんで、こんな……。

 すごいよ。

 

 僕には全くもって真似できる自信がありませんw

 多分殴られた時点で一生顔も見たくない。

 

 でも、そんなわけのわからない人の心を察してあえて歩み寄る。

 

 そして当たり前に接する。

 

 本当にこういった人との関わり方は勉強になります。

 

 とにかく箏曲部本当に暖かい。

f:id:gin1261:20190520233827j:plain

©アミュー/集英社この音とまれ!製作委員会

f:id:gin1261:20190327183543j:plain

この音とまれ! 第7話評価 ☆4.5

この音とまれ! 3【電子書籍】[ アミュー ]

価格:449円
(2019/5/20 23:39時点)
感想(1件)

第8話「みちしるべ」

 愛誘おうと思ったけど、近くに女子いるの見つけてあえて突っぱねて断ったんですね〜

 

 なんというか、愛って真の意味でのイケメンというか優男というか、かっこいいですよね!

 チャラチャラしてる軽音部なんかより全然かっこいい!

 

 あーあw

 でも、改心して謝りに行くのは良い!すごいです!

 

 この顧問がクズいか、すごいか、これからが見ものですね。

 

 真っ正面から自分の気持ちを伝えてくる愛はすごいですね!

 

 さとわすごい。

 

 自分なりの……ね〜

 難しいですもんね〜

 

 心なしか武蔵、妃呂にあたり強いですよね〜w

 

 愛の家というかおばさんすごw

 タワーマンション

 

 愛の葛藤もわかります。

 でも、弾いちゃダメなわけないですよ!

 

 愛のおじいさんの曲ですか。

 良いですねそういうの。

 

 友達三人衆泣きすぎw

 でも、自分の友人にしっかり感情移入して、共感できるのはすごいと思う!

 

 妃呂ちゃんと箏に真剣になってる!

 

 ライバル登場ですか!

 良いですね!

 

 あ、武蔵に弟いたんだ〜

 偏見で箏嫌ってますね。完全に。

 

 勝手に侵入して何?w

 かずさビジョンw

 

 脅されてるってw

 愛が怒ってるw

 

 終始愛に喧嘩売ってるw

 

 合同勉強会ですか。

 これでいい風に触発されれば良いんですけど。

 

 受験1人落ちたんですか!?

 それはきついですね〜

 

 愛単純ですねw

 曲名で自分の曲だなんてw

 

 やっぱ先生やる気だった。

 上に上がるにはそりゃ口先だけじゃなくて現実観ないとダメですもんね!

 

 愛とさとわがなんかいちゃついてるよw

 カバン投げつけられてやんの〜w

 

 さとわの本心が聞けてよかったですね〜!

 

 武蔵の眼が何回の死んでる。

 因縁の学校なんですね。

 

 めっちゃ次回きになる〜

 はよ観たいです!

f:id:gin1261:20190526113920j:plain

©アミュー/集英社この音とまれ!製作委員会

f:id:gin1261:20190327155505j:plain

この音とまれ! 第8話評価 ☆5

この音とまれ!~時瀬高校筝曲部~ [ 時瀬高校筝曲部 ]

価格:2,667円
(2019/5/26 11:40時点)
感想(14件)

第9話「突き刺さる言の音」

 どんだけ愛偏見持たれてるんですか?w

 

 なんの絆だよ?w

 

 確かに、揃わなきゃ話になりませんよね、全国は。

 

 姫坂女学院さすがにすごい。

 

 武蔵さすがに喰らってますね、全国の迫力。

 

 くるくる言うなw

 そのくるくるはさとわしか頭にないですね〜

 

 くるくるからもじゃもじゃになったw

 スッゲー顔w

 

 愛、言いますね〜

 事実だけども。でもそれを言えるのがほんとかっこいい!

 

 武蔵精神的に喰らってますね、ほんと。

 

 全国のプレッシャーと

 

 意外と顧問しっかりしてる。

 確かに他校での喧嘩はあかんw

 

 相当厳しいけど、正しいし全国にいく厳しさを本気で分からせてくれてるんですね。

 

 愛の愛で武蔵に言われたこと気にしてるんですね。

 気持ちが離れたら揃わなくなるのが音楽ですからね。

 

 え、そこ?w

 作ってくれるんだwしかもケチってそれ当たり前にしてるんだw

 

 妃呂いきなり来た、すごいですね。

 ちゃんと考えてくれてるんですね妃呂。

 

 副部長、うん、いいですね!

 

 今まで自分が否定していた『絆』を再認識して、今はそれをしっかり守ろうとしてるんですね!

 いい!

 

 武蔵!w

 お前な!w

 

 お、兄らしい。

 それが正しい。

 

 妃呂彼女になってるw

 

 お父さんいいこと言う。

 こう理解してくれる両親がいるといいですね!

 

 愛と武蔵腹割って話さなきゃ。

 

 なになになに!?

 

 なるほど。

 愛の気持ちを聞いたんですね。

 

 愛、めっちゃいいこと言う!

 ほんといいこと言う!

 

 自信なんて目に見えないものはあるって言っとけばあるんですよね!

 うん!すごい!

 

 お、武蔵はっきり思ったこと言った。

 確かにそれは正しい。

 

 全国目指してるだけダメですんもんね。

 一位を目指さなきゃ!

 

 うん、最高!

 それに公式ホームページでも確認できますが2019年10月より、第2クールの放送が決定しましたね!

 ますます面白くなっていくこの作品、このまま毎話満点とりそうですごいです!

f:id:gin1261:20190602232036j:plain

©アミュー/集英社この音とまれ!製作委員会

f:id:gin1261:20190503192107j:plain

この音とまれ! 第9話評価 ☆5

この音とまれ! Vol.1【Blu-ray】 [ 内田雄馬 ]

価格:6,318円
(2019/6/2 23:21時点)
感想(0件)

第10話「近くて遠い存在」

 早速バチバチw

 喧嘩するほど仲が良いですね〜

 

 お、髪チェン!

 

 愛死んでるw

 

 愛、メトロノーム知らなかったの!?

 よく流星群できましたねw

 

 光太大変ですね。

 リズム感ってなかなか身に付けるの大変ですもんね〜

 

 合宿ですか!

 いいですね〜

 

 先生と腹割って話すのは大切ですね。

 

 ついに直談判!

 武蔵はっきり言いましたね!

 

 顧問の先生はちゃんと生徒思いですね!

 

 愛踏まれてるw

 

 ひどいな。

 流石に合ってなさ過ぎ。

 

 光太流石に責任感じてますね……。

 

 愛、単純な流れだけど正しいw

 

 流石にさとわすごい。

 

 愛、まっすぐに言葉ぶつけてきますね。

 さとわの心境がここまで変わりましたか、なんだか感慨深い。

 

 光太めっちゃ負い目感じてますね。

 

 見ただけで弾けませんよ。

 愛すごいですね〜

 

 愛と、みんなと比較したら辛いですよね。

 

 おー入浴シーン

 

 光太にとって愛は恩人なんですね。

 

 あーあ、責任感じちゃって逃走しちゃいましたよ。

 

 お、よく夜のうちに気づいた!

 

 それは嫌になりますよね。

 辛いから、じゃなくて自分に対する劣等感が何よりも嫌にさせるんですよね。

 

 武蔵男らしい〜!

 

 光太いた!

 個人練してたんですか?

 

 折れてなくて良かった!

 光太頑張れって本気で応援したくなりました!

 

 妃呂が泣いちゃった。

 そりゃそうですよね。

 

 先生怖いw

 

 でも、互いが互いを信じて、必要と思って、必要とされて。

 本当に絆っていいですね!

 

 愛のこのストレートな言葉って本当に響く。

 

 絶対先生音楽経験者じゃないですか。

 教え方がめちゃくちゃうまい。

 

 先生なんやかんやかっこいい!

 

 本当にこの作品はここ最近の中でもずば抜けて神作です!

 来週が楽しみで仕方ない!

f:id:gin1261:20190609214746j:plain

©アミュー/集英社この音とまれ!製作委員会

f:id:gin1261:20190327155505j:plain

この音とまれ! 第10話評価 ☆5

この音とまれ! 15【電子書籍】[ アミュー ]

価格:449円
(2019/6/9 21:51時点)
感想(1件)

第11話「探してた音」

 さとわ考えてますね。

 

 顧問適当w

 でもそれを真に受けて、真剣にやる愛すごい!

 

 さとわの求めていた音はここにある。

 うん!

 

 確かにちょっと先生は技術面で武蔵達のことを甘く見てるかもしれませんね。

 でも、舐められても仕方ないクオリティなのが今。

 だからこそ愛は正面から先生にどうしたら良いか聞いて、適当でも間違ってないアドバイスを真剣に実践する姿勢があるんだと思います。

 

「お前の音を聞くけど待たない」

 間違い無いです。

 

 先生のアドバイスは確かに適当だけど、本当に間違いじゃ無いです。

 問題は受け取る方がどう思って実践するか。

 愛はそこがよかったんですね!

 歌うように、ですか。

 難しいですよね。 

 これは音楽をやる上で必ず出てくる上達のための課題。

 これが人によっては難しい。

 

 歌うようにがわからない。

 歌うように弾けてもそれを実践するだけの力がない。

 

 ってな具合で難しいもんです。

 

 光太も先生のアドバイスで高い壁突き破れたみたいですね!

 

 間違いなく上手くなってると思いますよ!

 確実に!

 

 妃呂もこうストレートにありがとう言われると嬉しいもんですよね!

 

 先生良いですよね〜

 うん!

 

 愛、おじいさんの言っていたこと、しっかりわかってきましたね!

 

 『久遠』

 この曲をどう捉えて、どう演奏するか。

 聴き手に自分たちの何をどう伝えるか。

 見ものですね。

 

 よくあるやつw

 ドキッとしちゃいますよねw

 

 CM明けそうそう怖い怖いw

 

 女子高生の胸に手なんか当たったらどんな状況でもまずいですよw

 

 いきなり大会……。

 まあ、十分すぎるほどのドラマありましたからね〜

 でも気持ちもう数話欲しいかな……。

 週刊誌を深夜枠でやる以上避けられない問題、

 

 因縁のあるやつらが続々とw

 

 あやねるほんと演技うまいですね〜

 今のめっちゃ嫌味ったらしかったw

 

 桜介なんという嫌味w

 何気に性格悪いw

 

 1人加わるだけで、ですか。

 へ〜

 

 明陵、すごいですね。

 大人数の合奏で歌うなんて。

 

 なんというか、コンクール独特の雰囲気。

 そこで味わう音だからこそですかね?

 桜介のソロの音色が直に刺さるんでしょうね。

 

 ここで桜介の過去ですか。

 

 なるほど、そう言ったことがあって、こういう性格になって、結果人を引き出すのが上手くなったと。

 

 うわ、なんだろう、この曲調。

 きついですね。

 悲しいというか、寂しく切ない、辛い音色が襲ってくる。

 

 明陵の、桜介の演奏ですか。 

 おそらく今後の展開で、桜介さらに上手くなりますね。

 自分と向き合って、人との関わりだとか付き合い方だとかを変えて、箏と向き合い直せば新しい音が出せると思います。

 

 さてさてどうする時瀬。

 って感じですね〜

 

 これは少しシュタゲとかと似た手法してますね。

 本番での感動をでかくするために練習段階ではちゃんと曲を視聴者に聴かせない。

 

 これは確かに本番がっつり感動されられるんですけど、そこに至るまでの過程がどうしても物足りなくなっちゃうんですよね。

 例えば今回の上手くなったよな的なところ。

 こっち的には聴いてないからはっきりはわからないんですよね。

 

 個人的にはこの手法が生み出すラストの感動がやばいので全然問題ないんですけどねw

 ただ、中だるみに幹事長人もいますからね〜

 

 うーん、今回もよかった。

 けどもやはり不可抗力的なマイナスがほんの少しついちゃう回でしたね〜

 

 ただ毎回感動を誘うシーンがあるこの作品はやばいってことだけは確かです。

 間違いなく今期トップですもん。

 

 次回が最終回なのかわかりませんが、2クール目も発表されてることですし、気楽に楽しみに待ちます!

f:id:gin1261:20190616013528j:plain

©アミュー/集英社この音とまれ!製作委員会

f:id:gin1261:20190327183543j:plain

この音とまれ! 第11話評価 ☆4.5

BD/この音とまれ! Vol.1(Blu-ray)/TVアニメ/KIXA-864 [6/26発売]

価格:7,582円
(2019/6/16 01:37時点)
感想(0件)

第12話「ライバル」

 明陵の聴いたらそりゃとんでもないプレッシャー感じますよね。

 それほどまでに強い。

 

 桜介、こりゃ大変になりそうですね。

 

 時瀬ファイト!

 さとわのいう通り落ち込んでる場合じゃないですよ〜

 

 なんかちっこい人いるw

 

 まあ、あれだけちっこかったら中学生と勘違いしますよねw

 中身の子供じゃんw

 かなりうぶw

 

 さとわめっちゃ怖い。

 

 愛の叔母さん、相当荒い運転してるんですねw

 

 この2人には是非とも、愛たちの演奏聴いて欲しいですね。

 

 桜介来ましたね。

 

 次の学校の選曲難しいんですね。

 期待ですね。

 

 え、早くなる宣告してくの?w

 しかも2人。

 人口が少ないですからね。

 

 これは難しい。

 少しでもバレたり合わなくなったら一瞬でずれてバレる。

 

 でもこれは面白いですね!

 彼らの魂の音色というか、そういうものを感じますね。

 

 本当に早いw

 でもすごい。

 

 こりゃ本当にすごいですね。

 

 姫坂来ましたね。

 相変わらずの信じられないほどの迫力。

 

 武蔵動じてませんね。

 時瀬の演奏が早く聴きたい!

 

 澪。

 不思議な新キャラですね。

 

 コンクールあるある。

 人とか学校によっては寝ちゃうんですよね〜w

 

 絶対それ顧問じゃないですかw

 あ、やっぱりw

 

 凉香、わかりませんね〜

 まだまだ謎の多い人物ですね。

 

 え、子供なのにオケのスコア書けちゃったんですか!?

 やばいなw

 

 それこそモーツァルトレベルの神童じゃないですか。

 

 なるほどね。

 音楽の本質である自由で楽しい音楽じゃない、堅苦しくて形式張った音楽が気に入らなかったんですね。

 

 みんな緊張し始めてますね。

 武蔵も。

 

 そうですよね。

 本当に緊張しますよね。

 

 久遠、楽しみですね。

 

 アニメなのにここまで緊張感伝わってくるとは……。

 いや〜コンクール前ってどのジャンルでも同じようなキリキリとした緊張感があるんですね。

 

 妃呂危ない!

 愛の琴が!

 

 あっぶね〜

 うわ、まじで怖い。

 これ万が一愛のことが壊れたら多分周りがなんと言おうと妃呂立ち直れなくなってましたよ。

 

 でも愛、手やっちゃいましたね。

 

 うわー!

 久々にめちゃくちゃ次回楽しみな作品来た!

 本当に早く観たい!久遠聴きたい!

 

 まじで次回の最終回、かなり期待します!

f:id:gin1261:20190623012920j:plain

©アミュー/集英社この音とまれ!製作委員会

f:id:gin1261:20190503192107j:plain

この音とまれ! 第12話評価 ☆5

【中古】アニメ系CD 蒼井翔太 / TONE[初回限定盤] -TVアニメ「この音とまれ!」オープニングテーマ

価格:670円
(2019/6/23 01:31時点)
感想(0件)

第13話(最終回)「久遠」

 武蔵、受け売りとはいえ今の妃呂に一番言ってあげて欲しい言葉!

 トラウマレベルの失態ですもんね。

 

 でも愛、手をやっちゃいましたからね。 

 

 涼香はちゃんと手に気づいてるんですね。

 

 うーん。

 そうですよね。

 顧問としてはそう伝えますよね。

 

 愛の本心。これに変えられるものは無いですよね。

 

 武蔵怒ってますね。

 確かに、涼香は試しているように感じますね。

 

 腫れが増してるんですか。

 そうですよね。

 無理できないですもんね〜

 でも出たいですもんね〜 

 

 衣咲の飯のせいにするなw

 

 愛の気持ちが痛いほど伝わってくる。

 

 さとわ、ちゃんと心配してますね。

 

 武蔵の気持ち。

 それを押しつぶすほどの現実。

 

 部長としては考えさせられますよね。

 

 愛来た!

 

 もちろんみんなは愛が必要ですよ!

 

 武蔵……。

 そうですよね!

 

 間違ってるけど、正しくは無いですね。

 この無理がのちに響かなければいいんですけど 。

 

 かずさビジョンw

 

 他校の競合も時瀬の演奏には関心を持ちますよね。

 

 愛、本当に万全で弾きたいだろうな。

 見てて本当に辛い。

 

 コンクール特有の緊張感。

 すっごく伝わる。

 

 涼香、本気で武蔵達のこと、考えてるんですね。

 

 さあ、本番!

 

 やばい、すごい。

 この曲一瞬で引き込んできますね。

 

 さすがさとわって感じですね。

 

 かずさな言っちゃってるよw

 

 後の澪もバッチリ聴いてますね。

 

 あ、ズレた。

 頑張れ!

 

 まずい。

 さとわもこのタイミングで知った。

 

 最悪ですね。

 みんながみんな自分を責め始めた。

 

 クッソ。

 観聴きするのが辛い。

 

 光太!

 ここでみんなを引っ張るんですか!

 

 やばいやばいやばいやばい!

 鳥肌たちすぎて寒さすら感じる!

 

 武蔵!そう、信じるの!

 

 掛け合いが揃い始めた!

 

 ついにソロに差し掛かり始めましたね。

 

 にしてもアニメとは思えないですよね。

 演奏の描写。

 

 なんだろう、このまっすぐで綺麗で芯があって。

 

 すごい!

 

 お〜

 本当に一気になんか開放感のような、そんなメロディ。

 

 すごい。本当にすごい。

 リアルタイムでは書ききれない!

 

 涼香も自分の姉の言っていたことがわかったかもしれないですね。

 

 うわ、今のイラストすごくいい!

 

 愛の箏のアップいい!

 

 ここでエンディングですか!

 まじでやばいな『この音とまれ!

 すごすぎる!

 

 Cパート無いんですかね。

 無いんですか!

 2期(2クール目)が決定してるとはいえ、ここで1期(1クール目)切るんですか!

 

 うわ、3ヶ月待てないw

 

 とにかく続きがめちゃくちゃ気になります!

 まじで早く10月になって欲しい!

 

 ちなみにこの回の点数は死ぬほど悩んで決めてます。

 まじで☆4と☆5の間というよりも☆4と☆5なんですよね!

 クッソー!とにかく最高でした!

f:id:gin1261:20190630014226j:plain

©アミュー/集英社この音とまれ!製作委員会

f:id:gin1261:20190327183543j:plain

この音とまれ! 第13話評価 ☆4.5

【新品】この音とまれ! 全巻(1~20巻)セット 集英社(ジャンプコミックス) アミュー/著

価格:9,597円
(2019/6/30 01:45時点)
感想(0件)