GINのアニメ感想日記&アニメ情報局-G

わたくしGIN(ぎん)の独断と独断によるアニメ感想ブログとアニメ情報局-Gの公式サイトです!

GINのアニメ感想日記

約束のネバーランド 第3話「181045」 感想

あらすじ&カット

 新たな大人、シスター・クローネが現れ、監視の目が増えたハウス。

 レイも加わり3人で脱獄の方法を模索するなか、エマは自分たちの身体に埋められている発信器の場所を特定する。

 そして全員での脱獄に向けた訓練のため、全力の「鬼ごっこ」を始めるが、そこにクローネが鬼役として参加する。

 (出典)STORY | TVアニメ「約束のネバーランド」公式サイト

感想

 レイとノーマン頭良すぎ!w

 クローネは自分の利益のために特定しようとしてる……。

 嫌な敵が増えました。しかも顔怖いw

 おにごっこで訓練ってすごいいいアイディアだなーって思いました。

 でもクローネが参加してきたとき2時間以内に全滅はしなかったもののほとんどが捕まった。つまり今のままでは到底脱出なんて不可能ってこと。

 エマにとってはつらいでしょう。

 でもいい訓練になったし、発信機についてもわかった。大きく進展した回だと思います!

 ただし『内通者は子どもの中にいる』。エマが絶望してましたね。

 まあそれよりもそれに気づくレイとノーマンがすごいなーと思います。

 ほんとに12歳?w

f:id:gin1261:20190327155505j:plain

約束のネバーランド 第3話評価 ☆5

約束のネバーランド シャープペン ノーマン

価格:500円
(2019/3/27 17:26時点)
感想(0件)

 

ご覧いただき、誠にありがとうございました!☆彡