GINのアニメ感想日記&アニメ情報局-G

わたくしGIN(ぎん)の独断と独断によるアニメ感想ブログとアニメ情報局-Gの公式サイトです!

GINのアニメ感想日記

ヴィンランド・サガ 第3話「戦鬼」 感想

あらすじ&カット 

 アシェラッドは、ヨーム戦士団のフローキから、かつてヨームのトロル(戦鬼)とよばれたトールズを「殺せ」と名も知らぬたった1人の戦士の処刑を命じられる。

 

 そんな事も露知らず、初めての戦に心を踊らせる村人たち。

 トルフィンもまた同じであった。イングランドを目指し、厳しい航海の旅が始まる。

f:id:gin1261:20190713153951p:plain

©幸村誠・講談社/ヴィンランド・サガ製作委員会

感想

 やっぱり規則にのっとり殺すんですかね?

 でもだったらさっき闇討ちしとけばよかったのに。

 

 やっぱり。

 これは何か裏がありますね。

 

 さすがにこの場はアシェラッドが一枚上手でしたか。

 

 なんとなく、ここでただトールズを殺すという感じはしないんですよね。

 アッシェラッドが何か厄介な存在だからトールズの戦線復帰のためのウォーミングアップに利用しているように感じるんですよね〜

 もし本気で殺そうとするならすでにやってる。

 

 なんかアーレ、カッコつけてるよ。

 ユルヴァのこと好きなんですね〜

 

 というかめっちゃくちゃモテモテw

 

 なんだ、アーレのことが好きな子もいるじゃないですか〜

 

 なるほどね〜

 トールズはノルウェーに若者を残して行く気なんですね。

 そりゃそっか。

 

 トルフィン、絶対に船に紛れ込んでますよ。

 ドラクエVIIかよw

 

 トールズ力すごいですね。

 

 これじゃあこの若者たちは戦に使えなさそうですね〜

 

 ほら言わんこっちゃない。

 絶対にいると思った。

 

 しかも本当にドラクエ同様樽の中にいるし。

 バカだね〜このクソガキ。

 

 海だ!じゃねーよ。

 

 もうトールズも呆れるしかないですねw

 

 お、アシェラッド何か勘付いてる。

 やっぱり上からの命令っぽくはないですね。

 

 当たり前だよ、お尻ペンペン10000回くらいくらえ!w

 

 レイフはすごいんですよ〜本当は。

 

 あー、あのなんたらシンドロームか。

 橋の上とかから下見ると引き来られそうになるやつ。

 

 赤ちゃんの扱い方がひどすぎるw

 大丈夫かユルヴァw

 

 そんな過去があったんですね〜

 

 さてさて、おそらくそろそろ予想外の一戦が始まりますね〜

 

 何かを察しましたねレイフ。

 

 さすがトールズ。

 すごいですね〜

 

 やばい、仕掛けてきた。

 

 さすがに海上は部が悪い。

 

 さて、どうしますかね〜トールズ。

 

 バカか。

 遊びじゃないんだから降参なんかできるか。

 

 だからトルフィン邪魔なんだよな〜

 父親としては苦しい選択。

 

 なにあのきのこ?

 マリオ?w

 

 強いな〜

 こりゃトールズには常人は叶いませんね〜

f:id:gin1261:20190503192107j:plain

ヴィンランドサガ 第3話評価 ☆5

ヴィンランド・サガ(22) (アフタヌーンKC) [ 幸村 誠 ]

価格:680円
(2019/7/13 14:49時点)
感想(2件)

ご覧いただき、誠にありがとうございました!☆彡