GINのアニメ感想日記&アニメ情報局-G

わたくしGIN(ぎん)の独断と独断によるアニメ感想ブログとアニメ情報局-Gの公式サイトです!

GINのアニメ感想日記

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 第12話(最終回)「幼き少女、願う。」 感想

あらすじ&カット

 季節は再び秋へと近づき、学舎の卒業を控えたラティナ。

 そんな折、ラティナはデイルと旧知の仲である美女ヘルミネから子ども扱いされたことで、複雑な気持ちを抱いていた。

 さらに、卒業後の将来についてクロエやルディたちの話を聞いたラティナは、「早く大人になりたい」という気持ちがどんどん強くなっていて――。

(出典)TVアニメ『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』公式サイト

感想

 リタももうそろそろですかね?

 

 飾り紐、すごいんですよね〜

 

 まさかのデイルまでビビっちゃってるとは。

 やっぱりあの幻獣ってすごいんですね〜

 

 あ、まだ一回しか出てきてないやつだ。

 

 ラティナがちっちゃくないって言ってるよw

 ちっちゃくないよはぽぷらの特許なのにw

 

 ヘルミナな〜

 まだ全くどう言ったやつかわからない。

 

 デイルがw

 そうですよね〜いきなり知らない女が大好きなお父さんを連れてこうとしてるんですもんね〜

 そりゃ甘えたくはなりますよね〜

 

 ラティナが完全にヘルミナに言われたこと気にしちゃってるよw

 まあヘルミナとデイルがただの仲間ではないことはラティナでも感じちゃいますもんね〜

 

 ラティナが拗ねてるw

 初の反抗期的な?w

 

 ラティナ絶対に怒ってるw

 

 めっちゃ怒ってるじゃんw

 

 にしてもずっとラティナ機嫌治りませんね〜w

 こりゃヘルミナいる間はずっとこの調子でしょうね〜w

 

 めっちゃヘルミナバカにしてくるじゃんw

 

 まあ子供が一度は思うことですよね〜

 

 赤ちゃんw

 確かに、自分のこと名前呼びしてるうちはわりかし子供ですよね〜w

 ルディ珍しく確信突くこと言いますよね〜

 

 あ、そこですかラティナさんw

 さすがにそれは気にするの早すぎるよラティナさんw

 

 熊殺った!?

 さすが幻獣。

 

 ラティナのとこ行っちゃダメよw

 

 ヘルミナ確かにラティナにとっちゃ、って感じですかね〜

 

 うん。

 確かに。

 長い寿命を持った存在にとって一つの愛は美徳にはなりませんもんね。

 確かにそこにはめ込んではダメですね。

 

 シルビアどっか行くんですか〜

 みんな大変ですね〜

 

 ルディもな〜

 素直になれない子供まんまですもんね〜

 

 ルディは冒険者のデイルに対等になれるように憲兵隊になるんでしょうね〜

 ラティナが本当に好きなんですね〜

 

 二ヶ月ですか〜

 長いですね〜

 

 昔から比べてなかなかに成長しましたよね〜ラティナ。

 

 ラティナのお父さんのお墓ですか。

 

 デイルも静かに誓いましたね。

 

 ほんとラティナよりデイルの方が子供w

 

 ヘルミナ嫌なこと言いますね〜全くw

 

 ついにきましたか、出産。

 

 ケニスが腰抜かしちゃってるよw

 本当によかったですね〜無事に生まれて。

 

 え、本当にきちゃったの!?

 まじかいw

 

 お、帰ってきましたね〜デイル!

 

 終わりましたね〜

 まあ総括は後ほどにして、なんか前半は全く最終回っぽくなかったですね〜w

 まあある種で日常系ですから問題はないですけども。

 

 ただ今回のあらすじとしてはなんか変なテンポ感って印象でしたね〜

 とにかくちゃんと終わってよかったです!

f:id:gin1261:20190327183543j:plain

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 第12話評価 ☆4.5

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 1/ほた。/CHIROLU【合計3000円以上で送料無料】

価格:648円
(2019/9/27 01:49時点)
感想(0件)

ご覧いただき、誠にありがとうございました!☆彡