GINのアニメ感想日記&アニメ情報局-G

わたくしGIN(ぎん)の独断と独断によるアニメ感想ブログとアニメ情報局-Gの公式サイトです!

GINのアニメ感想日記

鬼滅の刃 第6話「鬼を連れた剣士」 感想

あらすじ&カット

 鬼殺隊の隊服に身を包んだ炭治郎。

 腰に日輪刀を携え、禰豆子が入った鱗滝特製の木箱を背負い、 鬼殺隊の初任務として毎夜少女が失踪しているという北西の町に向かう。

 そこで炭治郎は、恋人をさらわれ、憔悴しきっている和巳と出会う。

 たしかに、近くに鬼の匂いを感じるが、鬼の姿はどこにも見えない。

 不穏な事件に鬼の影を疑う炭治郎は―。

f:id:gin1261:20190927163400j:plain

f:id:gin1261:20190927163409j:plain

f:id:gin1261:20190927163421j:plain

f:id:gin1261:20190927163430j:plain

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

(出典)ストーリー | TVアニメ「鬼滅の刃」公式サイト

感想

 とうとう初任務ですね!

 

 すごい隊服ですね。

 

 わからなすぎて出世できない。

 なんとも可哀想な言い伝え(?)ですね。

 

 禰豆子の動きがw

 

 やっぱり弟子を送り出す師の気持ちと言うのはなかなか辛いものなんですね。

 

 なんとの中途半端に近代感出てる街ですね。

 これが大正。

 

 女の人がいなくなってる街ですね。

 

 やっぱり犯人は鬼なんですか……。

 

 悪くないのに殴られたんですか。

 可哀想に。

 

 いきなり犬みたいに這いつくばって匂い嗅いでたらそりゃみんな見ますよね。

 

 確実に手がかりを掴んでいるんですね。

 

 そんな床下から……。

 気持ち悪いですね。

 

 外出もしてないのにさらわれちゃった。

 

 おお、炭治郎すごい。

 

 異能の鬼ですか。

 いきなり出くわすとは……。

 

 3人!?

 多いですね。

 

 よく禰豆子背負いながら戦えますね〜

 

 ラスボスが判明しましたね!

 

 いきなり難しい戦いですね。

 

 ということはすでにさらった女の子は食べたんですね。

 

 やっぱりもう食われたんですね。

 

 炭治郎も流石に怒ってますね。

 

 出てきた禰豆子。

 やっぱり禰豆子強いですよね。

 

 禰豆子にはちゃんとまだ人間の記憶があるんですね。

 

 暗示すごいですね。

 鱗滝やっぱ強い。

 

 いいところで終わりますね〜

 次回が気になります!

f:id:gin1261:20190327155505j:plain

鬼滅の刃 第6話評価 ☆5

鬼滅の刃 3 (ジャンプコミックス) [ 吾峠 呼世晴 ]

価格:432円
(2019/5/12 21:48時点)
感想(6件)

ご覧いただき、誠にありがとうございました!☆彡