GINのアニメ感想日記&アニメ情報局-G

わたくしGIN(ぎん)の独断と独断によるアニメ感想ブログとアニメ情報局-Gの公式サイトです!

GINのアニメ感想日記

鬼滅の刃 第8話「幻惑の血の香り」 感想

あらすじ&カット

 次なる任務の舞台は東京・浅草の町。

 大正の華やかな都会の街並みに戸惑う炭治郎だったが、そこで鬼の匂いを嗅ぎつける。

 匂いを追った先で出逢ったのは鬼舞辻無惨だった。

 鬼舞辻を斬ろうとする炭治郎。

 だが、鬼舞辻は行きかう人間を鬼に変え、町を混乱に陥れる。

 必死に事態を収拾しようとする炭治郎の前に、 とある人物が姿を現す―。

f:id:gin1261:20190927164314j:plain

f:id:gin1261:20190927164319j:plain

f:id:gin1261:20190927164324j:plain

f:id:gin1261:20190927164340j:plain

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

(出典)ストーリー | TVアニメ「鬼滅の刃」公式サイト

感想

 炭治郎ナイスフォローだけど、うまくやられましたね。

 これでまんまと逃げられる。

 

 なんか来た。

 

 鬼?

 

 お、味方ですね。

 鬼舞辻無惨を憎む者は多いみたいですね。

 

 あーあ、この酔っ払い殺される。

 

 高い高ーい。

 

 何か肌の色でコンプレックスがあるんですね。

 

 酷い。

 そんな死に方するんですね。

 

 耳飾り。

 何かあったんですね。

 お互いがお互いに怨念ですか。どうなることやら。

 

 ですよねw

 そりゃ坊主怒りますよw

 

 あ、そっか。

 鬼は敵って認識ですもんね。禰豆子そりゃ敵対しますよね。

 

 炭治郎キレたw

 めっちゃ怒ってるじゃんw

 

 ハリーポッターみたいw

 

 確かに愈史郎とは仲良くならなそうですねw

 

 禰豆子なんかやってるw

 

 炭治郎デリカシーないですね〜w

 

 匂いで何でもわかるんですね〜

 

 禰豆子まだ何かやってるw

 

 愈史郎何なん?w

 タイミングが謎w

 

 つまりあの部下二人を殺らなきゃいけないってわけですね。

 

 こりゃ苦戦しそうですね。

f:id:gin1261:20190331145817j:plain

鬼滅の刃 第8話評価 ☆4

鬼滅の刃 11 (ジャンプコミックス) [ 吾峠 呼世晴 ]

価格:432円
(2019/5/27 23:08時点)
感想(9件)

ご覧いただき、誠にありがとうございます!☆彡