GINのアニメ感想日記

わたくしGIN(ぎん)の独断と独断によるアニメ感想ブログです!

GINのアニメ感想日記

賢者の孫 第4話「黒幕の名」 感想

あらすじ&カット

  数十年ぶりに現れた魔人を撃退したシンを新英雄と讃え、歓喜に満ち溢れる民衆たち。

 しかし、直接魔人と戦ったシンは違和感を抱いていた。

 まさか“人為的”に魔人化が行われているのではないか…。

 一方、学院では「究極魔法研究会」への入会希望者が押し寄せていた。

 そして、新たにマークとオリビアが仲間に加わることとなった。

 シンは武器の新調のため「ビーン工房」へと向かうが、その途中で眼帯の男と遭遇する…。

f:id:gin1261:20191001170811g:plain

©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

(出典)STORY | TVアニメ「賢者の孫」公式サイト第4話

感想

 え、この世界の魔術師は魔法ミスたら魔人になるんですか!?

 やばいですね。

 

 流石にシンの考察がなんの苦労なく当たっててつまらない。

 

 勲章はまだしも、ぱっぱぱっぱとシンが強くなってますね。そろそろつまんなくなる頃。

 

 なんだ、オリバーのことそこまで割れてるんだ。

 

 おいおい、オリバー参加させたらまずいでしょ。

 

 お、やっぱりオリバーを怪しんでた。

 

 にしてもたった1話で発覚するとは……。

 展開が早いですね。

 

 ライトセイバーじゃんw

 

 いきなりラスボス戦ですね。ほんと色々と早い。

 

 多分というか絶対倒せてないですね。

 やっぱり倒せてない。 

 

 展開早すぎてつまんないですね〜

f:id:gin1261:20190331153225j:plain

賢者の孫 第4話評価 ☆3

【中古】賢者の孫 3/ 菊池政治/緒方俊輔

価格:570円
(2019/5/3 15:53時点)
感想(0件)

ご覧いただき、誠にありがとうございます!☆彡