GINのアニメ感想日記&アニメ情報局-G

わたくしGIN(ぎん)の独断と独断によるアニメ感想ブログとアニメ情報局-Gの公式サイトです!

GINのアニメ感想日記

境界の彼方 第9話「銀竹」 感想

あらすじ&カット

 未来が写真館へと急ぐと、そこには凪の影響を受けた秋人がいた。

 未来や美月、そして博臣は秋人のことを心配しながらも、不安を感じていた。

 そして泉は未来に、冷酷な言葉を投げかけるのだった。

f:id:gin1261:20191006181843j:plain

f:id:gin1261:20191006181853j:plain

f:id:gin1261:20191006181912j:plain

f:id:gin1261:20191006181916j:plain

f:id:gin1261:20191006181925j:plain

f:id:gin1261:20191006181936j:plain

f:id:gin1261:20191006181951j:plain

f:id:gin1261:20191006182000j:plain

f:id:gin1261:20191006182012j:plain

f:id:gin1261:20191006182019j:plain

©鳥居なごむ・京都アニメーション/境界の彼方製作委員会

(出典)第9話 銀竹: ストーリー | TVアニメ『境界の彼方』公式サイト

感想

 あ、立ってる。

 

 愛もやられてる。

 

 さっきのデカイの何気にやばかったんですね。

 ほんと強いな〜博臣。

 

 本当に弥勒と泉が何考えてるかわかんない。

 

 え、弥勒謎い。

 

 異界士協会の力を借りてってことはまた別の存在だったんですかね?

 

 まじで強いな秋人。

 

 圧死。

 すごいことしますね。

 

 焼き芋かw

 よく同時になりますね。

 

 便利ですね〜栗山さん。

 

 もうどこにいるかわからない。

 なんのナンバリングだよw

 

 うわw

 これは流石にひどいなw

 

 7時間悩むって誕生日プレゼントのことだったんですか。

 

 なんかもうすでにすごい。

 

 そうですよね。

 もうここまで来たら。

 

 不死身の特性を持つ妖夢。

 本当にやばいですよね、秋人。

 

 うわ。

 桜怖いないきなり回し蹴りとは。

 

 美月もイライラしちゃってますね。

 

 勝手に入って上着てよキモいは確かにひどいw

 

 やっぱり泉は何か企んで。

 

 やりおるな博臣。

 

 うわ。

 境界の彼方がこんなに。

 

 栗山さんは自分でもう覚悟を決めちゃったんですね。

 

 とりあえず愛は無事そうですね。

 

 そうなんですよね。

 わからないんですよね、秋人を殺す理由が。

 

 あ、弥勒が来た。

 やばい。

 

 なるほど。

 境界の彼方が秋人の中に。

 

 あ、いた。

 でも妖夢のままですね。

 

 ここでしっかりと伝えた。

 

 え、最初からこれが目的?

 虚ろの影を倒すことが目的だったんじゃなかったんですか?

 まさか境界の彼方の討伐が栗山さんの目的だったなんて。

 

 刺した。

 

 秋人も自分と戦ってる。

 

 ついに秋人が……

f:id:gin1261:20191005115132j:plain

境界の彼方 第9話評価 ☆5
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

境界の彼方 6【Blu-ray】 [ 種田梨沙 ]
価格:5775円(税込、送料無料) (2019/10/6時点)

楽天で購入

 

ご覧いただき、誠にありがとうございました!☆彡