GINのアニメ感想日記&アニメ情報局-G

わたくしGIN(ぎん)の独断と独断によるアニメ感想ブログとアニメ情報局-Gの公式サイトです!

GINのアニメ感想日記

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第3話「最終負荷実験」 感想

あらすじ&カット

 《オーシャン・タートル》を襲撃した謎の組織――それはアメリカ国家安全保障局の極秘任務を受けた特殊工作部隊だった。

 部隊を率いるリーダーのガブリエルは、過去にキリトやシノンと交戦したことがあり…。

 《ソウル・トランスレーション・テクノロジー》で造られた人工の魂《A.L.I.C.E》=アリス強奪を狙うガブリエルは、《アンダーワールド》内にいるアリスを探し出すため、ある秘策を試みる。

f:id:gin1261:20191027000459j:plain

f:id:gin1261:20191027000503j:plain

f:id:gin1261:20191027000509j:plain

f:id:gin1261:20191027000515j:plain

©2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

(出典)STORY | TVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」オフィシャルサイト第3話あらすじ

感想

 あ、なんかつけてる。

 

 あー、あの時の。

 GGOの的ですか。

 

 訓練?

 つまりここで鍛えてオーシャンタートル乗っ取るってことだったんですね。

 

 こいつらも頼まれてやってたんですか。

 

 まあ確かに菊岡たちもかなり危険なことしてましたからね。

 敵国にこうやって妨害されることもありますよね。

 

 合衆国……、アメリカですか。

 敵がアメリカ。

 キリトがこれから行こうとしていることろもアメリカ。

 

 なんだか嫌ですね……

 

 なんか揉めてる。

 なんでこんなに挑発してる?

 

 なるほど。

 そういうことですか。

 突入の時間が問題だっていったからですか。

 

 確かに、敵からしたらこれは上出来ですよね。

 

 やっぱり自衛隊の中に依頼人を繋がってる奴がいたんですね。

 

 サブコントロールルームが狙われちゃってますね。

 

 よっぽどセキュリティは厳重なんですね。

 

 これは敵も迂闊に攻撃できない。

 

 マジで揉めすぎですね。

 さすがリーダー。締めるのはうまいですね。

 

 アンダーワールド覗けるんですね。

 なかなかにすごい。

 

 なんとか広いから見つからなさそうでいいですね〜

 

 あ、嫌なこと考えつきましたね、こいつら。

 

 流石にハイレベルアカウントはロックされてますよね〜

 

 マジか。

 ダークテリトリー側のハイレベルアカウントは入れちゃうんですか。

 これはまずいかも。

 

 エンペラーベクターってなんかボスっぽいですね。

 これはまずいですよ……。

 

 妙な単語?

 ファイナルボードテスト?

 なんなんですかね?

 

 アスナがキリトのそばにいる。

 

 自責の念で己を壊したか。

 辛いですね。

 

 アスナがアンダーワールドに。

 でも確かに今のキリトをどうにかできるのはアスナしかいないですよね。

 

 最終負荷実験。

 ダークテリトリーの軍勢が襲ってくるんですね。

 

 公理境界確かにぶっ壊しましたからね〜

 このままじゃまずい。

 

 これはなんとかしないとですね。

 

 あ、気づいちゃいましたね。

 でも黙った。

 

 そっか、みんなに報告か。

 しないとまずいですもんね。

 

 夢の中で戦ってる?

 めっちゃ怯えてる。

 

 やっぱりあの時襲撃されたのが軽いトラウマに……。

 

 って本当に夢?

 あの時のってことは本当にあんな感じで殺されたんですね。

 辛いな。

 

 ユイはもうすでに情報掴めてるんですね。

 さすが。

 

 なんだこれ?

 

 暗黒騎士?

 とんでもない奴らもいるもんですね。

 

 和平。

 見た目的にやっぱりこの人悪い人じゃないんですね。

 

 ベルクーリの親父って知り合いかw

 

 ダークテリトリー内にもいるんですね、本当にいい奴らも。

 

 何いきなりw

 こんなこれから戦うっていうときにプロポーズとか、完全にフラグやんw

 

 そして答えが来る前に一大事だし。

 

 到着したか、こいつら。

 さて、どうなるか。

f:id:gin1261:20191019204943j:plain

ソードアート・オンライン War of Underworld 第3話評価 ☆5

ご覧いただき、誠にありがとうございました!☆彡