GINのアニメ感想日記&アニメ情報局-G

わたくしGIN(ぎん)の独断と独断によるアニメ感想ブログとアニメ情報局-Gの公式サイトです!

GINのアニメ感想日記

ラブライブ! 第4話「まきりんぱな」 感想

あらすじ&カット

 誰もいない講堂で初ライブを終えたμ's。

 だが3人はいつか大勢の客を前に歌うことを誓う。

 そのためにはメンバーを5人に増やし、生徒会に部として認めてもらわなければ ならない。

 さっそくメンバー募集を始めた穂乃果は、1年生の花陽を勧誘するも逃げられてしまう。

 しかし花陽は、本心ではアイドルに憧れを抱いていた。

 親友の凛に勧められるも、決心できず悩み続ける花陽。

 そんなとき、彼女はメンバー募集のチラシを手にする真姫と遭遇し……。

f:id:gin1261:20191103221640j:plain

f:id:gin1261:20191103221651j:plain

©2013 プロジェクトラブライブ!

(出典)ラブライブ!Official Web Site | 第1期ストーリー第4話あらすじ

感想

 花陽悩んでますね〜

 

 なんだ、幼い頃からアイドルに憧れてたんですね〜

 

 何見てるのw

 ことりなんかアホ面w

 

 うわ〜

 きったねw

 

 怖いなw

 

 なんか花陽が来た。

 お世話担当なんですね〜

 

 怖いよ穂乃果w

 まあでもメンバー増やさないとですもんね〜

 

 真姫を押しますよね、そりゃ。

 

 え、放課後じゃないの、これ?w

 飼育委員も大変ですね〜

 

 そりゃ考えちゃいますよね、なりたいんですから。

 

 凛、優しいですね〜

 友達のために一緒に行ってあげるなんて。

 

 なるほど。

 一人が心細いんですね。

 

 流石に凛の演技が鼻につく。

 幼少期と演技変わってないじゃんw

 

 昔、スカートバカにされたりしてたんですね。

 女の子らしい自分っていうのを人にバカにされて気にしていたんですか。

 

 絵里、妙に必死ですよね〜

 絶対に撮ってたの希だw

 

 真姫の家って病院経営してるんですか。

 すごいですね〜

 

 真姫って完全にから回ってるツンデレw

 

 演技がな〜

 まあ声優じゃないですもんね〜

 

 そう考えると久保ユリカはこの頃から光ってましたね〜

 

 そっか。

 病院継ぐこと決まってるから医学部に行く。

 つまり音楽は続けられないんですね。

 

 真姫ってバカなの?w

 自分の弱み行っちゃうっていうw

 

 お土産買いに入った店が穂乃果の店かw

 因果ですね〜

 

 妹よ、何をしているw

 

 海未も何をしているw

 

 はっずかしいですね〜

 

 いや、でも希は外にいたから撮れてないか。

 誰だろ。

 

 やっぱりやりたいんですね。

 

 そうそう。

 やりたいことはやるのが一番!

 

 今度は国語か。

 お、おっきい声で言えてる、いいじゃないですか。

 

 空回わったっていいんです。

 

 真姫は真姫でやりたい気持ちを花陽に乗せて、ある種の欲求不満を解消してるんですね〜

 

 凛も花陽がアイドルになることを応援してるんですね。

 

 凛と真姫が仲悪くなったw

 花陽モテモテ〜w

 

 あ、バラしたw

 本当にいっときのテンションでいちゃうんだからw

 

 花陽大変ですね〜

 

 めんどくさいからお前ら全員なっちまえw

 

 花陽、もじもじしてる。

 でも友達二人が背中を押してくれた。

 

 お、ついにやる気になりましたね!

 

 で、後ろの二人は?

 

 やれよw

 

 やっちゃったね〜

 

 お前陸上部入ろうとしてたじゃんw

 朝の走り込みくらい頑張りなさい!w

 

 花陽、自分のから破ってコンタクトにしたんですね〜

 良きですね〜

 

 にこだw

 ケッじゃねーよw

f:id:gin1261:20190327155505j:plain

ラブライブ! 第4話評価 ☆5

ご覧いただき、誠にありがとうございました!☆彡